« ということで、 | Main | ニモ »

2004.01.31

啓示板が

キング・クリムゾンの話題になっていたけれど、
キング・クリムゾンと言うと、
中学の時、同級生だった、
ニャキンという渾名のT山君を思い出す。

彼は高校時分、ずっと薬関係のお仕事に従事していて、
たまに深夜に訪ねてきては、
“生活のワンポイント・アドヴァイス”をくれることがあった。
と言っても、どんなアドヴァイスだったか
よく覚えていないけれど。

「Lとかはまだしも、スピードには手を出すなよ。
アレは体力を前借りするだけだからな」
とかまぁそういうこと。もう何十年も前の話。

そのニャキンがクリムゾンが好きで、
中学校の時は毎日聴いていたはずだ。
そういや、修学旅行の時、
彼は唐突に好きになった子に告白して
振られてしまったんだけど、
その時も暗闇の中で煙草をふかしながら、
時折「人生は虚しいんだよ」とか呟いて、
「エピタフ」を聴いていた。
僕らは大ウケして、
東京に帰るまでそのマネをしてからかった。

高校を出てから彼は一時行方不明になり、
シド・バレットのように廃人化しているという
まことしやかな噂が流れた。

…けれど、その後かなり経ってから、
1度だけ彼に会い、
例のお仕事からはすっかり足を洗い、
現在は夜間の警備員をしていると聞いた。
それだってもう何年も前の話。
でも健在で良かったよ。
かなり皺めいた顔をしてたけど。
…って、音楽の話じゃなかったな。

|

« ということで、 | Main | ニモ »

Oto」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15384/151704

Listed below are links to weblogs that reference 啓示板が:

« ということで、 | Main | ニモ »