« 文化とは、文化から排除される者の行為である@ジョイス | Main | 東伏見の »

2004.02.21

久しぶりに

CSで「欲望の翼」を観た。

やっぱり、いいなぁ、この映画。

筒井武文監督にたまたま誘われて、
プレノン・アッシュの試写会に行き、
何の前知識もなく初めて観た時、
自分にしては珍しいんだけど、
かなり興奮したのを思い出した。

当時、「この作品に惚れる人は多いだろう」と、
書いていた批評家もいたなぁ。

王家衛監督のベストと言われれば、
個人的には間違いなくこれを挙げる。
今はもう望んでも叶わないオールスター・キャスト。

そのほか渋谷のユーロスペースで、「息子のまなざし」。
こちらも佳作だった。

|

« 文化とは、文化から排除される者の行為である@ジョイス | Main | 東伏見の »

Cinema」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15384/218239

Listed below are links to weblogs that reference 久しぶりに:

« 文化とは、文化から排除される者の行為である@ジョイス | Main | 東伏見の »