« 残念ながら | Main | 結果 »

2004.03.25

コーヒーに酔う

先の昼飯時、“コーヒー”という言葉が、
やたら頻出する文書に目を通していたのだけれど、
“コーヒー”、“コーヒー”、
“コーヒー”、“コーヒー”と
並んでいる字を見ていくうちに、
だんだん、妙な気分になっていったのだった。

うまく表現できないんだけど、
堅っ苦しく言うと、言葉の字面と意味とが、
徐々に乖離していくような感じに陥ったというか、
も少し適当に言えば、
“コーヒー”って何だろう?”というような、
フラフラした気分になったというか。
いや別に、
“コーヒー”を“珈琲”と漢字で書いた方がいいとか、
原音に近く“クァフィ”と書かねばとかの、
トンデモ主張を繰り広げたいわけではなく、
でも“コーヒー”って表記は、何だか
「安っぽく見えない?」ってことが、まぁ、いわば、
聞いてみたくなり、ではなぜ安いのかと考えるに、
“コー”はまだいいとしても、“ヒー”が問題なのではと、
思い至ったのである。
いや。違うな。“ヒー”が問題なのではなくて、
“ー”が2つ付くのが間抜けなのかもしれない。
例えばロックンローラーとかは、
せっかくトンガろうとしてるのに、
“ローラー”の2つの“ー”でダラーッとしてしまうし、
だったら“ロッラー”と1つは促音にしてしまうのは、
どうだろうか? ロックンロッラー。
何か軽快だ。意気込みがあるような気がする。
逆に促音を全部取ってしまった場合は、
ロークンローラー。
何か暗いぞ。苦労人のようだ。
読んだままだけど。

|

« 残念ながら | Main | 結果 »

Word」カテゴリの記事

Comments

…で、『カフェ』って言ってみるのはどうでしょう。
全然、別物になっちゃいますか。
『カフィ』とか『コフィ』は?
ところで、私もコーヒーに酔います。
といっても字面にではなく、あのカフェインに。
酒のように「酔っ払っちゃう」のではなく
何というかこぉ気持ちが落ち着かなくなるのです。
根拠も無い焦燥感に襲われるのです。
特に「インスタント」が駄目です。
ありゃ駄目です。コーヒーじゃありません。

Posted by: ベンガル | 2004.08.08 at 15:25

ベンガルさんの提案を受けて、大正浪漫っぽく「カヘ」というのはどうだろうと思いついたりも。カヘカヘカヘ…
ともあれ3月に書いた駄文に、こうして夏にコメントをいただけるってことに、ぶろぐの醍醐味をしみじみと感じます。ありがとうございます。
ところでもう1つの「コーヒーに酔う」でも思い出したことがあるんですが、毒殺されかかった(笑)思い出というか、近々に書くつもりです。カヘキンキン。(ベンガルさんのブログもかなり素晴らしく日本離れしてて異様に面白いです)

Posted by: 泡羽 | 2004.08.09 at 20:43

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15384/350672

Listed below are links to weblogs that reference コーヒーに酔う:

« 残念ながら | Main | 結果 »