« 前の話になってしまうけど | Main | 二等辺三角形 »

2004.04.21

昼にいきなり予約して

拷問先ほど終了。
唇は膨れてるし、何もやる気が起きないんで、もう寝る。うそ。

問題の右は「うまく填ってますねぇ」(感嘆少々)で済んだのだが、
左の経年劣化側に小さくない(らしい)虫歯を目ざとく発見されたり
(というか、自発的にチクったんだけど)、
しまいにゃ、とうとう自白強要剤(に違いない)まで歯肉に打たれ
(というか、「無しでやりましょうか?」と聞かれたのを、
とととんでもない、とこっちから頼んだんだけど)、
かなりゴリゴリにやられた。

…が、
そんな責めには屈するものか、
仲間を裏切ることなど俺にはできない。
宝のありかは決して吐かない。いや、吐いてたまるか。
たとえこの身が朽ちようと、絶対に吐かないぞー!と、
心の中で大騒ぎしながら、歯を食いしばって必死に耐え、
卒倒しそうな、ちゅいーん音にも耐えに耐え、
そして、ついに耐え切ったのだった。
偉い、と思う。どこがだ。

まぁそれでも、やっぱり歯医者の腕はいい。
全然痛くはないので。
いや、どんなに人間的に素晴らしい人であろうと、
腕の悪い歯医者は、単なるクソである。
逆に、人格に問題があっても、
例えば、悪党であろうが、女ったらしであろうが、
税金や年金や警察の違反金を一切払ってなかろうが、
革命を企んでいようが、怠け者であろうが、
不正な選挙で教授のイスを勝ち取っていようが、
(自分の歯医者さんがそうだということではないです)
腕さえ素晴らしければ、それはもう何の問題もない。
仕事というのはそういうものだと思う。

里見教授も、そもそもの腕が悪いという設定なら、
ハナっからお話にならないわけで。

フットボール・プレイヤーも然り。

まぁ歯科医師会とかいうのもあるわけだけど。

ps.歯故仕事がノらない翌日の昼休み、
久しぶりにプラプラあちこち見ていたら、
偶然同じ日に歯医者な人がいたようで、
となるとこれはもう東京に対する、って2名だけど、田舎の、
歯呪いであったことが判明したのだった。何で磐田だよ。

|

« 前の話になってしまうけど | Main | 二等辺三角形 »

News」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15384/473478

Listed below are links to weblogs that reference 昼にいきなり予約して:

« 前の話になってしまうけど | Main | 二等辺三角形 »