« 出先で | Main | 今年のカーニヴァル »

2004.05.12

ごはんが苦かった

タッパーに入れておいたのを電子レンジしたのだけど、
ひと口食べて明らかに異味を感じてふつうそんな事は、
滅多にしないけど流しまで行ってそのまま吐き出した。
異味ないじゃんじゃないじゃん。ごはんを腐らせた事は、
1度あってまだ実家にいた高校生の頃、母親が旅行に、
出かけて出かける前に気を利かせて夕飯を炊いといて、
くれたんだけど、そんな事とはツユ知らず、放りっ放しに、
しといて気がついたら後の祭り。その時はじゃんけんで、
勝ってその時は妹に片づけてもらったというか要するに、
その時は妹に片づけさせたんだけど、妹はしばらくその、
事を根に持ってたぐらいごはんが腐るってのはヘヴィな、
事であって、ただ今日カミさんに聞いたら妹はごはんを、
腐らせた事は覚えてるものの誰が片づけたとかそういう、
事はもうすっかり忘れてるらしい記憶なんてそんなもの、
なのかもかもしれない。とにかくごはんが腐ると臭いが、きつい。

2度目。ごはん腐らせたのは。そういう季節になってる。注意。

|

« 出先で | Main | 今年のカーニヴァル »

News」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15384/577658

Listed below are links to weblogs that reference ごはんが苦かった:

« 出先で | Main | 今年のカーニヴァル »