« フィナーレ | Main | 紫陽花 »

2004.06.08

女子の試合

というのは、
J1クラスでも十分宇宙人がやってる風に見える、
男子の試合とは違い、
見ていて直接参考になるようなプレーが多いので、
結構好きである、とまぁ今のところは、
典型的な代表サポーターではあるんだけれど。

で、アメリカとの親善試合は録画して観た。

もっとも、「直接参考になる」なんて書き方はしたものの、
特にトラップなんか観ていると、
やっぱり、信じられないほどうまい。
キック力などとは違ってそういうのは男・女関係ないし…
ってことがよくわかる先制点だった。
トラップ一発で決まり。荒川凄い。
もちろん約束事かもしれないにせよ、宮本のパスも凄かったし。
…って書くと、東京のイケイケで、くの一の熱いサポーターでもある
友人がいるんだけど、彼の“どうだ”って顔が浮かぶ。
はい。参りましたっす(宮本はFCくの一の選手)。

あと、この日は、
MF酒井が、それこそ“参考にならない”ぐらい素晴らしかった。
やっぱり宇宙人か。

親善試合 日本代表 1-1 アメリカ代表

|

« フィナーレ | Main | 紫陽花 »

Futbol」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 女子の試合:

» 女子日本代表のアメリカ遠征 [rEcEntE]
を、ぼくも録画したのを見たわけです。 内容としては日本の方が押していたように思う [Read More]

Tracked on 2004.06.10 05:50

« フィナーレ | Main | 紫陽花 »