« 備忘 | Main | だってレフェリーが »

2004.08.15

負傷

1時~5時。
久しぶりに、サポーター仲間のリーグ戦。

第1試合の前半、
相手の猛攻をこらえにこらえてたものの、
終了間際についに失点、
…したのはいいんだけど、
その時に味方同士交錯してしまい、
体の大きなGKが背中向きに倒れるのを、
ちょうど右足で受けるような形になって、
膝を伸ばしてしまった。
痛さはさほどでもなかったんだけど、
“あーやっちゃったかも”な感じ。
しばらく仰向けに転がってたのに、
主審は“失点のショックで立ち上がれない”と
勘違いしてるらしかったのがトホホ。
コートの外にはいずり出て、すぐに足を冷やす。
もちろん後半は交替。
(後半は1点取った後に4点ボコられた)

とりあえず痛みはないし、
走るのは問題ないので、第2試合から復帰。
…したのはいいんだけど、
特にシュート時みたいな、ボールを強く蹴る際に、
鋭い痛みが走る、というか強く蹴れない。
仕方ないので、右利きなのに、
わざわざ左に切り返してシュートしたりしてた。トホホ。

帰宅してからそれなりに処置はしたんだけど、
膝を曲げたり伸ばしたりする時が、
やっぱり痛い。靱帯損傷とか何とかなんでしょうかねぇ。
あーあ、また医者行かなきゃいけないのかよ。

ケガした時の選手の気持ちが少しだけわかるような…

|

« 備忘 | Main | だってレフェリーが »

Futsal」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 負傷:

« 備忘 | Main | だってレフェリーが »