« Futuro | Main | フリークス »

2004.08.29

ついアウトに

かけてパスを出してしまった時。
同じく今度は完全にアウトで横パスした時。
それと、正面左から右へと流れていくボールに、
足を出そうとして届きそうで届かなかった時。
3度激痛走。

左足だけ使って、とか、
せめてアウトは使わない、とか、
勝敗決するゲームじゃないから抑えて、とか、
…どれも、ムリってことがよくわかりました。
それにしても厄介なんだよね。
外から見える傷なわけじゃなし。
インサイドで蹴る分には何の問題もないし。
でもまぁ、人にちょっと迷惑かと考えるに、
やっぱり、しばらく休養すべきかと。
それでなくても治りが遅い年になってるのだし。

でも、いつまでなんだ、ての。

追記:よく、球蹴りをやったことのない人で、
背が高いとか、足が速いとか、跳躍力があるとか、俊敏とか、
だから球蹴りをやってたらイッパシのプロになれたかも、と、
書いたりする人がいるけど(例:「杯」の作者の人とか)、
プロとして大成するための一番重要な要素は、
個人的には体の柔らかさ、
ひいてはケガの少なさ、ということに尽きると思う。
もちろん体の柔らかさだって、
筋肉の柔らかさ、関節の柔らかさ、いろいろあるわけで、
また柔らかすぎるのも、
逆にケガにつながるらしいから難しいんだけど。
背が高かろうが、足が速かろうが、
体が固いのはまずもって不利ではあると考えてる。

|

« Futuro | Main | フリークス »

Futsal」カテゴリの記事

Onion opinion」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ついアウトに:

« Futuro | Main | フリークス »