« 首都のチーム | Main | 意識が遠のいていった… »

2004.08.10

バングラデシュの首都

ダカ(旧通名:ダッカ)から、
2日前にコメントをつけていただいてた。

ところで、私もコーヒーに酔います。 といっても字面にではなく、あのカフェインに。 酒のように「酔っ払っちゃう」のではなく 何というかこぉ気持ちが落ち着かなくなるのです。 根拠も無い焦燥感に襲われるのです。

ベンガルさんのこのコメントから、
唐突にある思い出が頭に浮かんだ。
毒殺されかけた思い出だ。

今から20年ぐらい前、
ふだんはめったに足を踏み入れない池袋で友人と会い、
食事もできる店でかなり長い時間、
内容のない話を交わした後、
内回りの山手線に乗って帰路についた。
夕方に近いとはいえまだ早い時間だったので、
席には空きがあってそこに座った。

異変が起こったのは新大久保を過ぎたあたり。
それまで何ともなかったのに、
急に顔と腕の筋肉が震え出し、
同時に物凄い吐き気に襲われた。
心臓の鼓動が異様に高鳴り、
とりとめのない考えが頭の中を回り出す。
回りから見たら、たぶん顔面蒼白だったろう。
直感で「やられた、一服盛られた」と思い、
意識が遠のいていった…(続く?)

|

« 首都のチーム | Main | 意識が遠のいていった… »

Che」カテゴリの記事

Happenings」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference バングラデシュの首都:

« 首都のチーム | Main | 意識が遠のいていった… »