« 親父 | Main | そういうことなら。 »

2004.09.02

と、思ったら。

今日は受付から中を覗いた時に、
一番口数の少ない男の先生しか居らず、
案の定、彼に呼ばれ、
口数少ないまま機械をセットされてウトウト…

15分を知らせるブザーが鳴った後、
足元の、仕切りのカーテンが開いて、いきなり入ってきたのが、
女の先生。
以降、「筋肉硬いですねえー」などとダメ出しされたりしながら、
それはもう念入りにマッサージしてもらった。

人生、悲喜こもごも。

|

« 親父 | Main | そういうことなら。 »

So Nota」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference と、思ったら。:

« 親父 | Main | そういうことなら。 »