« じゃなくて、 | Main | 戦いすんで日が暮れて »

2004.11.05

香港への道

これも、先週からずっと書こうと思ってて、
書けなかったんだけれど、
先月、じゃねえなもう、だよ。
先々月に、この本が出た。

nishimoto.gif

個人的には“話の特集”だったか、
やっぱり元東大学長のアジで名前を初めて知った口なんだけど、
50~60年代にかけての名キャメラマンであり、
越境者である、西本正氏にスポットを当てた、
それはもう波瀾万丈、面白くて、
これ1冊で白メシ5杯はいけるドキュメンタリー本である。

何せ帯にもあるように、
中川信夫監督の「東海道四谷怪談」を撮った後に、
興隆期の香港に招かれ、
ブルース・リー作品のキャメラも担当してる、ってわけで、
李香蘭とかとの仕事の話も出てくる。

2520円。安すぎ。

|

« じゃなくて、 | Main | 戦いすんで日が暮れて »

Cinema」カテゴリの記事

Book」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 香港への道:

« じゃなくて、 | Main | 戦いすんで日が暮れて »