« 日活のCSで | Main | 年末恒例親子蹴球学校大会雨天中止 »

2004.12.11

変身

時間が少しばかし空いたので、
チャッと見に行ってチャッと帰ってきた。

一番ポイントの、
「自分が寝床の中で、
一匹の巨大な虫になっているのを発見した」
ところだけど、
誰もが“なるほどね”と思うような手だった。
映画的というよりは、
演劇的といった方がいいかもしれないけど。

それでも、編集された時間の長さを筆頭に、
“勘違い”のしつこさというものが全くなく、
この手の文芸作の映画化にしては珍しい、
正統に品のいい作品だと思った。
まぁ、ロシア映画だし。

カフカの原作では強く印象に残る、
ラストのピクニック外出の描写も、
これぐらいで上々。余計な付け足しなし。

|

« 日活のCSで | Main | 年末恒例親子蹴球学校大会雨天中止 »

Cinema」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 変身:

« 日活のCSで | Main | 年末恒例親子蹴球学校大会雨天中止 »