« 死ぬのはいつも他人 | Main | 死ぬのはいつも他人・お土産 »

2005.01.18

続・死ぬのはいつも他人

で、昨日のヘラヘラ笑いまくって、
途中「しーっ」とされた展覧会の中でも、
とりわけ筆舌に尽くしがたかったものの1つが、
吉村益信の巨大な作品で(ページの中段ぐらい)、
「ベタかよぉ!」とYにも突っ込まれていたのだけれど、
今日、仕事場に行ったら、
やはり同展を見に行ってたという美大通いの女の子に、
「あの大きなカラスには何の意味があるんですか?」と、
真顔で聞かれて言葉に詰まった。
いや“何の意味”と言われましても…。

でも、そんな見方は逆に新鮮だったり。

|

« 死ぬのはいつも他人 | Main | 死ぬのはいつも他人・お土産 »

Art」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15384/2609993

Listed below are links to weblogs that reference 続・死ぬのはいつも他人:

« 死ぬのはいつも他人 | Main | 死ぬのはいつも他人・お土産 »