« 最初は | Main | それにしてもあそこで、 »

2005.06.09

1日に3万歩

歩くという、走りも可な途徹もない日課を立てており、
当然夕方くらいにまだ4ケタ台とかいう、
順調とはいえない日もあり、
そういう日に限ってのわけはないけれど、
電話で「駅の駐輪場に停めた自転車に、
乗って帰ってきて」と頼まれて、
それは楽は楽だとはいえそうすると3万歩が、
遥かに遠く、仕方がないので中を取って、
自転車を押して帰るわけなのだけれど、
すると途端に不審の目で見られるのは、
なぜだろうと思う。自転車があって乗らないのは不審人物?
特に下り坂等。

|

« 最初は | Main | それにしてもあそこで、 »

Ahorism」カテゴリの記事

Doubt」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 1日に3万歩:

« 最初は | Main | それにしてもあそこで、 »