« 完勝 | Main | 途中から »

2005.07.01

エル・マリアッチ

このFKで追いつくぜ、ほらっ。
と、家の連中に言った途端に、
ボルヘッティの2発目のヘディングが炸裂。
3たび、同点に。

延長で、バラックのFKにやられた後も、
まだ屁でもないって感じだったんだけど…

最後。それはもう美しいパス回しからの、
ペレスの決定的なインサイドがゴール左に外れて、
メヒコ不屈の闘いは終わりを告げた。

まぁ、主将マルケスがいなかったわけだし。
お薬騒動もあったしねぇ。
でも、したたかなヤサ男たちのヤクザなフットボール、
改めて惚れ直した、ってえことで。

6大陸王者杯 メヒコ 3-4 ドイツ

|

« 完勝 | Main | 途中から »

Futbol」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference エル・マリアッチ:

« 完勝 | Main | 途中から »