« 終戦記念 | Main | 私を交番に連れてって »

2005.08.16

BBC&L.A.のKCETハリウッド

の特集番組の中でグレツキを耳にした。
ずいぶん久しぶりだ。
「悲歌のシンフォニー」第2楽章の頭。

'94年に、その作品36の本邦初演というのを見に行った。
新星日響。場所は赤坂のホール。
あんなとこ行ったのは、
後にも先にもあれ1回だったような気が。…苦笑。

覚書を見ると、
翌日は武道館のピーター・ガブリエルに行ってるな。
何だかよくわかんないけど。

'94年は、そのすぐ後にインドネシア音楽祭があって、
グサンさんとワルジーナも見ている。
主だった通いモノでは、
ブルース祭=B.B.、サルサ祭がマーク・アンソニー、
カリブ祭はオスカール(・デ・レオーン)親父の2度目、
ウォマッド祭はユッスーに、
アリ・ハッサン・クバーンあたりがメイン。
コンダ・ロータ祭はミュゼット特集。
スカ祭はローランド・アルフォンソなど。

新宿にあったリキッドで崔健を見たり、
ハリス・アレクシーウが来たのもこの年か。

ほか、ネヴィル兄弟の末弟にカサンドラ・ウィルソン、
畦地慶司の胡弓にスアール・アグン、
東京チンドン、マッド・プロフェッサーなんかも見てるな。
まぁ音楽バカにとっての「いい時代」は、
確実に終わりに近づいてたのだけれど。
(ピークはやっぱり'90~'92年だった…)

|

« 終戦記念 | Main | 私を交番に連れてって »

Oto」カテゴリの記事

TV」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference BBC&L.A.のKCETハリウッド:

« 終戦記念 | Main | 私を交番に連れてって »