« 万引き | Main | 我らがメヒコ »

2005.10.04

火の玉ボーイ

と言うと、最初に頭に浮かぶのは、
やっぱり元祖の方なんだけど、

hinotama
↑元祖

新しい火の玉ボーイ、
(火の玉ボーイの前に“天下無双の”が付く)
ヒョードルの“氷”に対する“炎”の拳を持つ男の、
あの狂ったような負けん気にも、
見る度についつい笑みがこぼれてしまう。

come_on

ああいうカツーンと燃え上がるのが、
どっかのすぐ“へっぴり腰る”フットボール・クラブにも、
1人2人いればねぇ…と、よく思ったり。

|

« 万引き | Main | 我らがメヒコ »

Oto」カテゴリの記事

Sports」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15384/6248208

Listed below are links to weblogs that reference 火の玉ボーイ:

« 万引き | Main | 我らがメヒコ »