« Sunday 8 AM | Main | そりゃガキの頃から天ぷら »

2006.02.07

凍・そのまた続き

日付がメチャクチャだけど。苦笑。
ここで全日本選手権後の銀座話。

地下鉄を降りてから、天賞堂の前の、
そこは工事しててわかりにくいんだけど、
その隣りの、エレベーターもないビルの階段を、
え?チラ、お?チラ、上っていくと、
お迎えが…

ato_sukosi

で、
ダリとキリコの間?のダリコを堪能してきたのだった。
太子もガハガハいらっしゃって(別に最終日だから、
というわけではなかったらしいんだけど)、
畏れ多くも何と言うか。
そうそう、
例の都知事選の時に、
太子を名乗るのはけしからんと、
そう言われ(てからまれ)るのはイヤなので、
立候補仲間の赤尾さんの所に出かけていき、
「“太子”を使っても構わないでしょうかねえ」相談したら、
敏先生、「しょうがないでしょう」と答えたとかいう、
目の覚めるような脱力話に酔う。

いえ、泡羽なんで、
やっぱり泡沫原理主義の先駆に対しては、
お参りをしなければというか。
何たってライカ同盟総督、
下町出(新富町)の人なわけだし。太子なのに。笑。

58

|

« Sunday 8 AM | Main | そりゃガキの頃から天ぷら »

Art」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 凍・そのまた続き:

« Sunday 8 AM | Main | そりゃガキの頃から天ぷら »