« 亀 | Main | Be casa »

2006.02.15

既定路線

tocho_mae

「前」と名づけられてるからには、
少なくとも盗聴が行われてないことは、
明らかにされてるわけで、
一見、安心であるかのように、
聞こえはするのだけれど、
というか、聞こえはするのだから、
それは「一見」じゃないのだけれど、
つまり正確に言うなら、「一聞」なのだけれど、
「前」と名づけられてるからには、
いつ盗聴があっても不思議ではないわけで、
おちおち安心して住んでなどいられない、
というか、件の耐震疑惑なんかより、
安心できない世の中だと、
痛感してみたのだった。
ツーカン。

正確にいえば、耐震疑惑じゃなくて、
耐震強度偽装疑惑だった。
耐震疑惑じゃ、耐震がウソみたいである。
たいかの耐震。
なかのおおえのおおじ。
早口言葉ではないのだと、
痛感してみたのだった。

|

« 亀 | Main | Be casa »

Word」カテゴリの記事

Doubt」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 既定路線:

« 亀 | Main | Be casa »