« 20th Century Boys | Main | 口笛吹いて »

2006.04.23

ズレ

一時は、用もあったし、
1泊2日の大阪観光も考えていたのだけれど、
連休前という時期が最悪。というか、
そこらへんの仕事状況が今になっても読めず、
現在の手持ちを前倒しにして対処することに。
…なわけで断念したのだった。土日は仕事。
つかねぇ、連休ってのは、
事務所に通っている時だって、
ただ迷惑なだけだったんだけど。
それなら、その分週休3日の週が、
増えてくれる方がよっぽど嬉しい。
というか、みんな一斉の長い休みってそんなに欲しい?
少なくとも店の人とかはどうなのかなぁ。
まぁ自分がズレてるかもしれないのはわかってるけど。

…と、前フリが長くなってしまったけど、
その“ズレ”ではなくて別の“ズレ”の話。

ここのところ、1カ月ばかりか、
どうも物事がうまく運んでいないのだけれど、
その“うまく運ばなさ”に、微妙なズレ感がある。
つまり、前後どっちかにタイミングがズレると、
すべてがバチバチとはまっていくような、
そんなもどかしさがあるのだった。

もっとも、たとえば麻雀では、
いい手が来ていて上がれそうなのに、
ほんの少しずつ遅れて上がれない、って時が最もドツボ、
なのだけれど、そんな感じ。最ドツボ、という状況。

うまく運ぶ状態がデフォルト、とはそりゃ思ってないけれど、
こう目の前目の前で微妙にズレられると、
お祓いでもしたくなる。
とは言ったって、結局のところ、
黙してやり過ごすしかないんだけどさ。

ただ、そういう時に、
2時間だけボールを蹴ってきたそっちの方は、
さほど調子が悪くないのが、そんなもんなんだけど、
理解に苦しむところである。
最ドツボの時も絶好調の時も、
すべてがリンクして最ドツボだったり、
絶好調だったりするわけじゃない。
微妙にズレてんだよなぁ。

蹴球について最近のテーマは「スペース」。
それも自分が飛び出すとか、
その手の攻撃の時のスペースではなくて、
埋めとかなきゃいけないスペースの問題。
動くのが好きだからつい走り回ってしまうのだけど、
それがむしろマズイってことも多い。
行っちゃいけない時がかなりあるのだ。

1アシストと、主審というのを初めてした。

|

« 20th Century Boys | Main | 口笛吹いて »

Futbol」カテゴリの記事

Onion opinion」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ズレ:

« 20th Century Boys | Main | 口笛吹いて »