« ジエゴを待ちながら@パピプペケット | Main | 24時間弁解 »

2006.06.03

一生ついてく

などと長年ほざいてたりもしてるんで、
当然オレンジ戦もすぐチェック。

ボルヘッティいつもの、
“ファイトー、いっぱーつ”がちゃんと披露されたし、
どっかの誰かにツメの垢でも煎じて飲ませたい左SB、
サルシドの相変わらずな頑健さにもワクワクしたし。

もっとも手の内は3分の1も晒してなかったようで、
勝ち負けはどっちでも、って感じだったんだろうけど。
それよりスアレス親父37歳が生きてたのにジーンと…

あとVIP席に、大殿がご光臨あそばされてました。
さすが大殿、カードを選ぶお目が高い。
実は元バルサ監督@空飛ぶカタラン御大が、
呼んだのかも。なんてね。笑。

親善試合 メヒコ 1-2 オランダ

|

« ジエゴを待ちながら@パピプペケット | Main | 24時間弁解 »

Futbol」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 一生ついてく:

« ジエゴを待ちながら@パピプペケット | Main | 24時間弁解 »