« ドイツ2006 その24 | Main | ドイツ2006 その25 »

2006.06.25

ボッカンヘイト

何たって授業参観の後にセッティングされた、
重要なトラトラトラ試合。勝てば都大会行。
なので、多摩陸行を諦めてKのゲームに臨む。
相手は米語とびかうあめ公すくーる女子。
1人を除いて取り立ててうまい子がいるわけでなく、
GKに至っては始めたばかりという感じ。
(こっちのゴール・キックがそのまま入ったり)
普通につないでいけば負けるような相手ではない、
…はずだったんだけど、
ぼっかーん、敵陣におちたー、けれけれー、の、
圧力ひでぃんく?サッカーに1-2の負け。

相手側父兄席の、
米語で走れとか打てとかばかり怒鳴ってる、
いかにもあめりかんなバカ親にむかついた。

Antibokkan

ドイツでてめえらがへたれやがるから、
こっちはW杯要らぬ苦労させられてんだぞふぁっきん野郎。
と、八つ当たってみるおとうさん。

|

« ドイツ2006 その24 | Main | ドイツ2006 その25 »

Futbol」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ボッカンヘイト:

« ドイツ2006 その24 | Main | ドイツ2006 その25 »