« ドイツ2006 その30  | Main | 突然優勝予想反省 »

2006.07.06

ドイツ2006 その31 

◆フランス 1-0 ポルトガル

デコはぶらじうとやってどうだセレソン、
俺の方が凄いぜを見せつけたかったので、
相手がふらんすになった瞬間しおしおのぱー、
になってしまったのだった。いやこれホント。

リカルドの最後の放り込みパスが素晴らしくて、
あれを誰かがヘディングででも合わせられれば、
一挙に形勢が変わったのにと思った。
しかし両翼をヴィルトールとゴブーに代えて、なんて、
とっつあん坊や、やることが鉄板だよな。

まぁポルトガルはポルトガルではあったけど。

ジダンとフィーゴがユニフォームを、
交換しててむんむんした。ラスト。濃厚。

|

« ドイツ2006 その30  | Main | 突然優勝予想反省 »

Futbol」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ドイツ2006 その31 :

« ドイツ2006 その30  | Main | 突然優勝予想反省 »