« また | Main | 空シド »

2006.07.14

ジダン再考

例えばこういう芯から下品なクソ記事を見ると、
それこそ「切れて」暴れたくなるのだけれど、
(いや決勝戦覚書でも書いたように、あれほど予測不可能な、
史上最高級の「美しい結末」はなかったと思う)
逆にマテラッツィを悪者にして、
まぁマテラッツィはそもそも悪者なんだけど、笑、
ジダンを聖人君子のように奉るってのも、
どうなのかな…と。

だって皆さん忘れてっかもしれないけど、
ジダン先生、
あの、日が落ちたら素人はとても出歩けない、
海そば育ちにはかつての川崎や蒲田も彷彿させる、
おっかないマルセイユの出なんだぜ。
今回のチームだとリベリーなんかもそうだけど、
あそこで育ったと知ってれば、
自分だったら120%手を出さないだろう。
だってそりゃケンカになったらヤバイもん。
さすがマテラッツィ、命知らずだなぁと感心してたけど。

ただ、一方で、
「“サベツ”はいけないけど、“ランボー”はいけない」、みたいな、
“アンタどこの高見でそれ言ってんの?”的口先意見も、
チャンチャラおかしいわけで。
(何か、「じじぃの逆転弾に感動するのは理解できるけど、
ピッチに乱入するのは許せない」とか言って、
仲間を売ってた奴がいた(@H氏言)なぁ、ってことを、
思い出したよ。苦笑)

ジダンは覚悟を持って行為に及んでるわけだから、
マテラッツィがどうのこうのはもうどうでも良くて、
回りは敬意をもって厳罰に処する、それだけだろう。
高見の正義も非難も同情も、
真相追及も(そんなヒマあるのなら前回のをしろや)、
それらはすべて、あの決勝戦の時間の、
不可逆的価値を減ずるものでしかないと思う。

|

« また | Main | 空シド »

Futbol」カテゴリの記事

Comments

うちあいかわらずTVみてないので(まだかよ!)しらなかったんすが、ウチの母親が介護の訪問先でしょっちゅうワイドショーにその話題が出てるよと。

ガキに影響する?って、まあこれってガキのケンカをごたごた事件にしてヒステリーにさけぶ学級担任みたいに見えますなー

ガキ同士はもう忘れてるってのに(笑)
もう次行け!次!てなもんだ

次?ってかの国は次はすさまじいですか。貴婦人が「下界」に落ちた(B2FじゃなくてB1Fで引っかかったらしいけど)ことも含めて。
とにかく、来期のBは面白そう!ナーポリ的には願ってもないケンカがたくさんあるぞ(笑)

Posted by: socio napoletano | 2006.07.15 15:04

昨日はどうもでした。昨日か? 昨日だな。

Posted by: 泡羽 | 2006.07.17 09:31

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ジダン再考:

« また | Main | 空シド »