« イースト・エンド | Main | 親父蹴球にかまけて »

2006.07.28

無謀なこと

昨夜は久しぶりに、
深夜の録画、みたいな形じゃなく、
女子日本代表の“あと1つ”な試合をTV観戦。
日曜は過去1勝しかしてない中国を相手に、
素晴らしい戦いを見せただけに、
期待がばっつんばっつんだっただけどねぇ…
やっぱりW杯は簡単にはいかないってことか。

それにしてもオーストラリアはヘタだった。
特にトラップ。おしなべて酷い。
そりゃデカイし、デカイゆえのストライドの大きさで、
足は速いし、まぁ攻撃って面では認めるけどさ、
でもあんな程度の足元でここまで残れちゃうんだったら、
やっぱり女子のレヴェルは、と思われてしまいそうで、
悔しいよなあ。なぜなら、対する日本だけど、
彼女たちは篦棒にうまいからだ。
小・中学の女子サッカーを見てる目からすれば、
球のつなぎ方なんか、神のようにうまい。
じゃあそんなうるテクのなでしこが、
なぜ豪州ごときの後塵を拝さなければならなかったのか。

1つ大きいのは、やっぱりシュートだと思う。
というか、この日本代表もまた、
なっかなかシュートを打たねえんだよ。
(もしくは外から見てると打つタイミングが遅すぎる)
大体、どのクラスの試合を見にいっても、
Jリーグでも、JFLでも、
1部でも高校サッカーでもガキの試合でも、
常に“シュートうてーシュートうてー、シュートシュート、
シュートうてー♪”言ってんだよなぁ、苦笑。

そこで、強引に親父球蹴りに引きつけて考えてみるけど、
確かに、ヴァイタルあたりで、
とりあえず行け的なシュートを打つより、
前の誰かにパスをつないだ方が、
より仕事をした気分になれるし、
実際、そういう風にも見てもらえる。
個人的には結構オイオイってな位置から、
シュートをバンバン打って…じゃなくて、
正確に表現するとキック力が全然ないんで、
ヘナヘナなシュートを回数だけバンバン打つ、
…んだけど、苦笑、それをやりすぎると浮く。

で、巷でよく言われる、
そのようなチャレンジを是としない村社会な空気も、
まったく関係ない、ってわけじゃないんだけどさ。
でも、そういう結論に持っていきたいわけではない。
テクがあり、キック力もある彼ら彼女らが、
何でシュートを打たないのか。
ここ数年考えてるのは、
「うまいから打たない」んじゃないか?、ってこと。

昨日の試合なんかまさに典型のような気がするんだけど、
ゴール前で足元がうまいと、視野が確保できるわけだ。
…が、それが判断の迷いを生み、
シュートに行くタイミングが微妙に遅れる。
ヘタクソには考えもつかないけど、視野が確保できれば、
より良い道を選ぼうとするのは当然だし、
彼女たちにはそれを現実化する技術もある。
逆に視野も技術も皆無だと、
自分のレヴェルで話をするのも何だけど、
一か八か打って出たい欲望にどうしても駆られて、
目をつぶって1、2の3で思いっ切り、
ぼよよんと。苦笑。
で、「つなげ!」と怒られんだけど。
怒んなよぅ、確信犯なんだから。笑。
でも、彼女たちはうまいから、かえって回りが見えて、
無謀なことは避け、
確率の高い道を取るんじゃないだろうか。

もっとも、
無謀なことをしないと、
“奇蹟”は起こりにくいんだよねぇ。
フットボールは何たって
“奇蹟”のスポーツであるわけで。

逆にうまいから、負けてしまうと淡々と負けたように見える。
昔は“淡々と負けた”なんて試合、あまり見なかった気がするし、
その割に最近やたら目にするのは、
実はアレはうまいからなんだよきっと。笑。
うまいから足掻いても仕方ないと思うことは足掻かない。
それがいいのか悪いのか、
一概に言えない感じもするし。

ただ、もしかしたら厄介なのは、
無謀なシュートを打たないってことは、
彼ら彼女らのプライドにかかってるのかもしれないんだよね。
例えば、下手なシュートを打つのはプライドが許さない、
次元の低いヘマするぐらいなら打たない、とかね。
いやいや、そこらへん、ヘタクソはもう推測するしかないんだけど、
だとすりゃ、シュート打て打て言われると、余計打たねえな。
というか自分だったら意地でも打ってたまるかと思う。笑。
…なんて冗談はともかく、それを解決するには、
やっぱり何本打たなければ罰金、みたいなことに、
しなくちゃいけないのかなぁ。K山よぅ。苦笑。

と、いつもの調子で話がそれまくって、
何を書いてるのかも意味不明になってるのだけど、
まぁね、北朝鮮には勝つだろうから、
同じ勝つにしても、今日みたいな無難な闘いじゃなく、
むしろ無謀をドッカンドッカンやって欲しい、
などと、唐突に、まぁまとめてみるフリなんかして、
実は負けたウサを八つ当たりしてるだけなのだった。

女子アジアカップ(W杯予選兼)準決勝  日本 0-2 豪州

|

« イースト・エンド | Main | 親父蹴球にかまけて »

Futbol」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 無謀なこと:

» 日本のシュート [rEcEntE]
▼シュートはエーゴだと「打つ」。 ▼なぜ、日本の選手がシュートを打たないかという [Read More]

Tracked on 2006.07.30 06:36

» 日本のシュート [rEcEntE]
▼シュートはエーゴだと「打(撃)つ」。 ▼なぜ、日本の選手がシュートを打たないか [Read More]

Tracked on 2006.07.30 17:45

« イースト・エンド | Main | 親父蹴球にかまけて »