« 親父蹴球にかまけて | Main | 確かに点の入り出す時間が »

2006.07.30

いわゆるトータル・フットボール

だったりしてね、監督がやりたいのは。笑。

Score

でも監督辞めろとか言うのは、
この時期すっごい簡単なことなんで、
やらない。
言うの恥ずかしいから。

出るか出ないかわからなかった選手を、
殊更に槍玉に上げるってのも、この時期、
単なる好き嫌いにしか取られかねないんで、
やらない。
高見に立つの恥ずかしいから。

J1チームのサポーターがどうだってことなど、
個人の1ファンには知ったこっちゃないし、
ましてや“伝統的で正しい”見方を教えるとか、
そんなこた全くもってどうだっていいけど、
少なくとも人の尻馬に乗っかっての、
憂さ晴らしはやらない。
数頼みみたいで恥ずかしいから。
それが東京っ子ってもんじゃないの?
こんなぬるい風呂には浸かってらんねぇとか言う…

|

« 親父蹴球にかまけて | Main | 確かに点の入り出す時間が »

Futbol」カテゴリの記事

Tokyo」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15384/11167550

Listed below are links to weblogs that reference いわゆるトータル・フットボール :

« 親父蹴球にかまけて | Main | 確かに点の入り出す時間が »