« 次次節で | Main | 行動 »

2006.08.01

夜。公園に行く時は。

大体、同じような時間で、すると、
決まって、知人のS夫人のように小柄で、
メガネをかけた女性が、暗い中を走ってて、
すれ違うと、まぁ感心だなぁと、
思ったりはするのだけれど、1点だけ、
どうしようもなく強烈な違和感があって、
拳を、
なぜだか細かく振り上げながら走ってんだよ。
いやそりゃ耳(イヤホン)はしてるみたいだから、
最初は、ノッてんのかと思った。
でも、毎日というわけではないのに、
すれ違う時いつも、というのはどうだろう。
うまく説明できないけど、
もしかしたら槍投げの選手で、手に持った槍を、
遠くに飛ばすイメージ・トレーニングをしながら、
走ってるのかとも思った、なんて感じにも見える。
でも、短い直線とかでなく、それで長い距離を走ってる。
1日に2度すれ違うことがあって、
その時も左手は振り上げられているのだ。
一人でノッてるってのも怖いんだけど。
左手というのがまた微妙だし。
薄暗がりの中から、そんな風に出てこられると、
結構気味は悪いので、さりげなく目をそらしがちに、
でも、もう少し観察のために、
凝視したい気持ちとの間で、葛藤する。
一体何なのだろう。あれは。
つい解明に走って、
刺されるかもしれない。槍で。口から肛門。串刺し。

|

« 次次節で | Main | 行動 »

Go ghost」カテゴリの記事

Comments

ブッ刺すぞ!ブッ刺すぞ!ブッ刺すぞ!

Posted by: socio napoletano | 2006.08.03 18:25

げ、武蔵野の刺客だったのか…

Posted by: 泡羽 | 2006.08.03 21:28

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夜。公園に行く時は。:

« 次次節で | Main | 行動 »