« 4年前の最高に楽しかった、夏のW杯の思い出 | Main | バケツシャワー »

2006.08.11

記念ということ

いつも世界の背後に御案内頂いてるnessunoさんに連れられて、
そういえばなぜかたぶん初めて裏にある寺へ足を運んだこと。

大川周明の筆による北一輝の碑などを見たこと。
“など”が肝腎であって、写真はもちろんイメージである。

Ikki

そんな時間はいつも必ずあっという間に経過するのだけれど、
仮にそいつが3倍あっても同じように感じることは間違いない。

|

« 4年前の最高に楽しかった、夏のW杯の思い出 | Main | バケツシャワー »

Event」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15384/11395007

Listed below are links to weblogs that reference 記念ということ:

« 4年前の最高に楽しかった、夏のW杯の思い出 | Main | バケツシャワー »