« ウィアーザチャンピオン | Main | ヒールの苦悩 本編 »

2006.09.04

待望のガチンコ国際試合

つうことで、ナマ観戦だ!面白かったぜ!…な、
ブラジル-アルゼンチン。笑。
ホビーニョのすっげえ切り返し
(フアン・ロドリゲス軽~くいなし)からのパスを、
右隅に流し込んだエラーノが、
後半はカカーのスルー・パスを、
やはり右から走り込み左ネットに沈めて2得点。
その後はジュリオ・バプチスタやヴァグネル・ラヴィ、
ラファエル・ソビスを次々使うサーヴィス・ショットがありぃの、
メッシのトラップ・ミスをかっさらった、
カカーの独走もありぃののセレソンやり放題で、
ドゥンガはW杯優勝時以来かよ、ってなほどの、
エビス顔だった。笑。

で、今日のヒーロー、シャフタル・ドネツクのエラーノ君、
確かにサントス出身で、
名前を聞いただけの時は間違えかけてたんだけど、
あのレオン時代のサントスのエラーノとは別人、
ポジション違うし年も違った。笑。
(向こうのエラーノは29ぐらい?)
いや、CBにアレックスも入ってるんで、
一時はおおっと思ってたんだけどね。
あとマイコン出たし、そうそう、懐かしのドゥドゥも出たよ~、
と満腹状態でしたとさ。

んなわけで、もう一つの国際試合は、
徹夜するわけにもいかないので録画だ。申し訳ないオシム監督。
でも6月に3試合見たしもう飽きた中東産油国。

|

« ウィアーザチャンピオン | Main | ヒールの苦悩 本編 »

Futbol」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 待望のガチンコ国際試合:

« ウィアーザチャンピオン | Main | ヒールの苦悩 本編 »