« 凡中凡 | Main | 祈るような気持ち »

2006.10.25

U21黄金世代戦の重役万歳 

日曜日の祭には、残念ながら、
後半から(別名いい所から)しか参加できなかったんで、
今日の祭はアタマから。
ってことで。

何せ相手が黄金世代、とのことだから、
祭という意識はあまりなく、
あくまで重役(17番)詣での心持ち、にも関わらず、
なかなかレアな仕込みも有り、の豪華接待だった。
それも重役本人に「これはもう珍しいもんですから」、
「どうですこんな頭は?」などと接待されちゃうとな。
友人知人には祭参列の理由を、
「点の臭いがした」とかほざいてる手前もあり。笑。
シュート自体狙い澄まし打ちだったし。

Chuka1

それにつけても、
こいつらべらぼうにうめえわ。重役だけでなく。
1回、それぞれが驚異的ボディ・シェイプで球をキープして、
3本も4本もパスを繋げてった場面があったんだけど、
あんなの初めて見たよ。
もちろん相手のあることだけど、内心ちょっと唸った。
よって重役も、昨日のなんちゃってカピタンも、
自分のチームでやってるより、
はるかに活き活き動いてるように見える。

あと、自分が一番嫌いなのは、
頭の悪いフットボールなんだなぁ、ってことを再認識。
イヴィチャの傀儡で終わるつもりがないという監督は、
その意味でも、ビューティホーな人選だと思う。
A代表と合わせてホント最強のコンビである。

のっぽ君については、
何であんなに嫌われるのかわからないけど、
いやわからなくもないけど、苦笑、
個人的には、すっげー効いてるぞ奴は。
蹴球頭は悪くないし、
あれでコンディションが上がったら、じゃないかな。

Chuka2
今日のヒーロー?な御二方+1

そうそう。重役はまだミドルが足んない。

|

« 凡中凡 | Main | 祈るような気持ち »

Futbol」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference U21黄金世代戦の重役万歳 :

« 凡中凡 | Main | 祈るような気持ち »