« 没後15年 | Main | 疲れ気味 »

2006.11.30

立ち上がってみんなでガナろう

審判についてちょっと聞かれた。

審判ねぇ…

審判なぁ…

難しい問題だとは思うよ。
やったことある人ならわかるだろうけど、
旗振るだけでも結構難しいし。

ただ、
応援者の基本的態度としては、
納得のいかない判定をされた時には、
そりゃ声を上げなきゃいけないだろうな。
なぜならルールというものによって、
選手には、何はともあれ、
一切声を上げることが許されてないわけだから。

審判を敵にしたらむしろ損、というような、
分別を弁えたかのもっともらしい意見もある。
審判だってさ人の子だから、確かにそうかもしれない。
でも、
少なくとも選手がストレスを感じてるようなジャッジなら、
ためらうことなく罵倒の声だろう。
物言えぬ選手の代弁をするのが、
応援者の役割、絶対必要条件動作だと個人的には思うので。

昨夜のドーハもかなりひどかったな。
ほい、くっそレフェリー、くっそレフェリー。
(実際には、↑こんなにぬるい言い方じゃなく、
怒りに任せたもっと暴言なのだけれど。笑)

|

« 没後15年 | Main | 疲れ気味 »

Futbol」カテゴリの記事

Comments

レフェリーを罵倒するファンはいても、レフェリーを褒めたり丸め込むファンってのはなかなかいないということに気がついた(笑)

ああ、そんな楽しみも明後日までですな・・・・

Posted by: socio napoletano | 2006.12.01 22:56

もう明日…

今日の関東はどうしよう…

Posted by: 泡羽 | 2006.12.02 12:44

うわもうふつーろ終わってるし。

Posted by: 泡羽 | 2006.12.02 12:47

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 立ち上がってみんなでガナろう:

« 没後15年 | Main | 疲れ気味 »