« 今更ゆえ | Main | 順路 »

2006.11.07

v.s. U-19サウジアラビア代表

昨晩は7時に家にいられなかったので、
結局6時起きして録画を見た。

実は夜中のニュースでちらっと、
日本が右から左へ攻めてるところが…
すぐ目をつぶってTVを切ったんだけど、
今朝の観戦中に頭が勝手に次々推測、

「右→左ってことはアレは後半の絵だった…」
「いや、延長かもしれない」
「しかし録画時間は2時間を大きく越えてない、
ってことはやっぱりアレは後半の絵か」
「イコール120分での決着」
「それにしてもニュースでやってたからには、
たぶんアレは得点シーンか決定的逸機かのどっちかだろう」
「でも野球のすぐ後のコマだったはずだから、
負けてたらそんなに早いタイミングでやるか?」
…みたいなところで例のPKで失点。
「ってことはやっぱり得点シーンか、
もしくは得点シーンを逃した後の失点か、のみ。
でもニュースで取り上げた時間から考えれば、
8~9割方は得点シーンだろう。
まだそいつは見てないと思うぞ。よしよし」
…で、青木孝太ゴオール。
ま、それでもネット揺れの瞬間は興奮したけど。苦笑。

情報遮断はやっぱ徹底しないとなぁ、
恐らく1秒にも満たないアレだけの絵から(音は出てなかった)、
ズンズン読みというか想像膨らましちまうから脳が。苦笑。

しかし後付けで思えば、直前のスーパーな、
林のセーブの時点で勝ちは決まったのかも。
にしても素晴らしすぎる連繋の決勝点だった。
相手が止まって見えるぐらい。笑。

このチームでやっぱり、
小澤とムラショウ見たかったかな。
…ってまだ本番これからだよ。

|

« 今更ゆえ | Main | 順路 »

Futbol」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference v.s. U-19サウジアラビア代表:

« 今更ゆえ | Main | 順路 »