« 12月25日 | Main | ご自由 »

2006.12.26

J.B.

どんな人にでも、
一時期バカのようにJ.B.ばっか聴き狂ってた時期がある。
特に「Please,Please,Please」から「Pure Dynamite」を経て、
「Live At The Apollo」のVol.Ⅱに至る ぐらいまでの何枚か。
(個人的)

もちろんJ.B.なければ、スタンドはあっても、
ワンネーションアンダーアグルーヴははるかに遅れたろうし、
コントーションズの「I can't stand myself」は生まれず、
ならばNoじゃなくて“Yes New York”だったかもだったり。

そりゃヌスラットの死ほどの衝撃はないけれど、巨星墜つ、
には変わりなく。14、5年前、そのヌスラットと連続週で見た時の、
マント・ショー。初めてはやっぱり忘れられない。

でも本当言うと、
一生、死なないと思ってた。

Jb

|

« 12月25日 | Main | ご自由 »

Oto」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15384/13225227

Listed below are links to weblogs that reference J.B.:

« 12月25日 | Main | ご自由 »