« うーん、 | Main | 月見 »

2007.03.08

松井元博士

松井元博士、というのが資料に出てきた瞬間、
大問題の予感がした。“カン”で韻を踏んでみた。
すぐわかるように、博士の松井元さんなのか、
元博士の松井さんなのか、すぐわからないからだ。
もちろん常識的に考えればね、つい指が滑って、
“ね”なんて打ってしまい、いきなり“ね”が出ると、
出し抜けに馴れ馴れしいムードで驚くのだけれど、
まぁその常識で考えると、“元博士”なんて肩書きは、
あまり聞いたことがないので、松本元さん説の方へ、
ついフラフラとイッてしまいそうになる。しかしながら、
常識の奴隷になってしまっては元も子もないだろう。
正式にオフィシャルに言えば、元本も利子もないだろう。
そこで常識を敢えて離れてみる。すると元博士も、
決してあり得なくないわけではなかろうというのがわかろう。
博士というのは、元か現かで判断しなければならないのだ。
でなければ元も現もないだろう。正式にオフィシャルに、
言えば、元クロスも現チャリもないだろう。そう。元クロスに、
現チャリ。確かにムリがあった。ただ、大問題の予感は、
正解、青函トンネルだった。“カン”で韻を踏んでみた。
松井元博士は思考を止める。歯槽膿漏と似てる。気のせい。

|

« うーん、 | Main | 月見 »

Word」カテゴリの記事

Doubt」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 松井元博士:

« うーん、 | Main | 月見 »