« 鉄男 | Main | 社会人リーグ »

2007.05.30

「もう、選手としての私を見ることはないだろう」

幸いにも、1000ゴル達成直後の引退はない、とのお触れ、
ではあったものの、大殿ホマーリオ(41/ヴァスコ)の、
今季の引退は既定路線だし、
12月までは続けることになったらしいものの、
殿エヂムンド(36/パルメイラス)も、
“引退”の二文字をすでに口にし始めている。
そしてもう一人。
偉大なる我らがダエイ(38/サイパFC)が、
ついに引退を表明。
タイトルの言葉に続けて「最後の試合で、得点と優勝、
両方得たことを神に感謝する」と語ったとのこと。

いや、
福西ともどもキーちゃんがいろいろ力になってくれてるそうな、
じじい(41)の引退も含めると、今年こそ、
“一時代が終わった”と言える年なのではないだろうかねぇ。
そりゃ“個人的な一時代”、ではあるけれど。苦笑。

片や、このお方
ブンデスリーガの最優秀選手に選ばれたそうで。
今やマドリーを背負って?立っている相棒同様、
もう押しも押されもせぬ大スターだよね。感慨深いわ。
まだ22。重役とおない年だよ。
(学年は1コ違うけど)

|

« 鉄男 | Main | 社会人リーグ »

Futbol」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「もう、選手としての私を見ることはないだろう」:

« 鉄男 | Main | 社会人リーグ »