« 重役香港出張中 | Main | しばらくボールを蹴れない »

2007.05.17

長野県の南部に

伊那という市がある。
南アルプスと中央アルプスの二つのアルプスに抱かれ、市の
中央部を天竜川と三峰川が流れる豊かな自然と歴史・文化が
育まれた自然共生都市だ。オフィシャル棒写しだ。
行くか?行くか?

…と、ここまで書いたら、もうわかる人はわかるだろう。
そう、今日は、
「囲碁普及委員会の日」である。
そう、“ご、いいな”だ。
欲を言えば、“な”のところが“ね”だったりすると、
“ご、いいね”で申し分なかった気もするのだけれど、
何せ“ね”に匹敵する数字がないのだから、
今さら何を言ってもお釈迦さまでも気がつくめえである。
まぁ“いいね”も十分白々しいけど、
“いいな”も負けず劣らず白々しく、五分と五分、イコール十分、
がっぷり四つ…葉のクローバーといったところか。
もっとも“いいな”の場合“!”が付いて、
“いいな!”となることも多々あるに違いない。
違いないと言われても。

|

« 重役香港出張中 | Main | しばらくボールを蹴れない »

Hi」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 長野県の南部に:

« 重役香港出張中 | Main | しばらくボールを蹴れない »