« 1日仕事をするつもりだったのだけれど | Main | まん中の赤いところ »

2007.07.23

つことで半日情報遮断

の末さっき見終わったファイナル。
引きこもりがいきなり前へ出て行き、
チンピラの度肝を抜く作戦がズバリで、
もう何とも言えず、チェコってのはやっぱり、
頭のキレる国なんだなぁと再認識。
(そんじゅそこらの西側の国なんかよりは、
よっぽど優秀だろうから)
それだけにあの奇跡のシュートで先制した、
わずか2分(も経ってない)後に、
カンヌキが外れてしまってたというのが皮肉。
また、そこを絶対見逃さないってのが、
“歴史”なんだよな、78年以来のチンピラの。
ともあれ、素晴らしいいファイナルだった。

まぁ、世界の中でもこの年代にキチッと、
力を入れて合理的なトレーニングを施してる、
って意味ではごく順当な結果なわけだけど、
ディマリア167、ピアッティ165、
モラレスに至っては160、ってことには、
やっぱ燃えるね。それがフットボール。

U-20 W.Cup カナダ2007 Final アルヘン 2-1 チェコ

|

« 1日仕事をするつもりだったのだけれど | Main | まん中の赤いところ »

Futbol」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15384/15857435

Listed below are links to weblogs that reference つことで半日情報遮断:

« 1日仕事をするつもりだったのだけれど | Main | まん中の赤いところ »