« December 2007 | Main | February 2008 »

2008.01.31

「日陽はしづかに発酵し…」

と「モスクワ・エレジー」と、
今回ソクーロフは80年代の2本のみ。

相変わらず、圧倒的な時間感覚の違いを味わいに。
万人向けではないと思う。
日本人向けでもないと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.30

屋形船

まぁそりゃいろいろあるんだろうけどさ、
さすがの屋形大甘な俺も、うーん…
乗りたい感じがしないんだけど。
すまんな。

Monja

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.29

なめたマネ

されるほど燃えてくる、という性分は、
やっぱどうにかした方がいいと思う。
一方で、
大きな異常事があった、とか聞いても、
「ふーん」てな具合にしか反応しない、
ひどく冷め切っているパーツもあって、
バランスを取るのに苦労してたりも、
する。

関係ないけどオーディオ・チューブは、
偉大っすー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.28

パールランドリー

Parruran

コインじゃなくて真珠だからなー。
洗濯する物もすげーんだろなー。

開店時間まで中は見せねー。厳重警備。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.27

さすがに

ヒザだのモモの裏だのフクラハギだのに、
そこはかとない危険を感じるので、
今日の練習はサボった。
映画を見に行って、
半分寝てた。
苦笑。

関係ないけど、唐突にクウェートの件ですけど、
何せワンガン戦争の時、
「なんであんなスジ無し助けなきゃいけねーんだよ」、
と大いにクチにしてたクチなので、
やっぱりあの時、誇り高き隣国に、
キレイさっぱり滅ぼされてさえいればと…苦笑。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.26

しばー!

今週末の球蹴り予定は、
チームMの日曜練習14時~16時、
…だけのはずだったんだけど、
1年に2度、ぐらいの、例のお呼ばれメールが、
昨日の午前中に突然回り、
…となったらもう抵抗する術はない、
ついこないだ足があんなで泣いてたばっかなのに、
仕事も含む土曜の予定はすべてキャンセルして、
行かせていただきましたー↓、

Sunamachi

いやそりゃ都リーグの人たちだって狂喜するような、
グラウンドなんだから(>駒沢・夢の島・アジスタ?)
万難を排して行くしかないぞと。苦笑。

Shiba2

夏芝だからもちろん枯れてはいるんだけど、
ここのピッチ(と千住グラウンド)はやっぱ都内屈指だわー。
府中の川べりグラウンドも悪くないんだけど、
ここはGKさんが付いてるわけだし。

さすがに急だったんで10人しか集まれず、
10時ごろから間を空けての5試合(~16時)、
出ずっぱりでいかざるを得なかった、とか、
相手となる2チームは10は年下で、
半ば攻撃の練習をさせてやってるようなもん、とか、
よって特に最後の2試合はへろへろで、
大久保なみの決定的シーンまで2本持ち込んだのに、
(キーパーが弾くのを読んで詰めた&ドリブル持ち込みの若手が、
3人引きつけたのを反対側から走り込んで出してもらった)
見事シュートをヨレった、とか、
そうこうしてるうちにまたまた足が攣りかかり、
自分で這ってピッチから出た、とか、
陽が隠れると途端に川べり凍空で遭難死も覚悟した、とか…。

それでも芝は幸せっすー。

Shiba1

追記:今日も万歩計を持っていったのだけど、
どうも2万5千を過ぎると、
年寄りの足はテキメンにガタが来る模様…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.25

さらに行く人行く人

その1…堀健人は水戸に行く、ことが決まったみたい。
確かに右の金澤(大将)、左の堀健、で面白そう。
いや、そりゃ右の中村ケンゴー、左の池田、という、
O監督幻の布陣の魅力にはかないませんがね。

その2…ジエゴ先生が、ブレーメンからイタリアの、
白黒に行くのでは? とガゼッタ。
確かに体つきはデル・ピエロにも似てると言えよう。
言えよう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.24

御食事会

最近になって何度か仕事をした会社から、
まだ学生のように初々しい担当者さんと、
キレイどころの課長さんがやって来て、
ひねたイカレポンチ親父の駄話を、
感心を装いつつ延々聞いてくれるという、
今どきクラブでもキャバでもあり得ないような、
夢のごとき新春の宴…はいくらでも受けますので、
どうぞお気軽にお声をおかけ下さい。

…それにしてもこのサブ業務に関しては、
やってて良かったと思えるのが、初めて? 苦笑。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.23

昨日

リフティング練。右40-左40-左右41。

初めて行くことになる口腔外科と言う所に紹介されて、
800いくらだよおい。

予約が「今日の2時なら」と言われたのだけど、
2時は別の予約が入ってたんだよ、
いつもはそんなもん入ってる試しがないのに。

品川同様、糞のように新品に成り下がった大崎にて、
なぜか身長が3cmも縮んでて、衝撃を受けた。

カレーを食い逃げした。

珍しく自転車を駐輪場に停めて出たので、
すぐに帰るのをやめてソクーロフを2本見た。
ソクーロフを2本はちょっとキツイ。

信号じゃない所を渡ってひかれそうになった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.22

放蕩息子たちの帰還

大殿が新監督を務めるヴァスコに、
いよいよ殿が復帰する運びとなった。
オフィシャルにもでーんと出てるよー!10番だよー!)
いやー何年ぶりの“大殿・殿”揃い踏みか、
…なんて計算もしちゃいないんだけど、
今年はもう白斜黒追っかけで決まりでしょう。
社長さんにも万歳っすー。
何が一番人々に求められてるかよく知ってる。エライ!

Tono10

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.21

Ⅰ度

んで、

肉離れましたー。

軽~くですけど。ふくらはぎ。
まぁ“筋肉に損傷のある痛み”って感じではないんで、
Ⅰ度ってやつっすねたぶん。

泣きながら打ち合わせに行く…

また今週は歩き回りが多いんだ。
健康的で何よりだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.20

久方ぶりの

練習日。チームM。
新年1月に入ってからは、
4日に、チームKの初蹴りに行ったっきりなので、
2週間ぶり。といってもMとしては、
すでに2回ほど練習日はあったので、
おサボりしてFとか見に行ってた自分が、
悪いんですけど。
13~16時。某中学校にて。
まぁ練習、といっても、昔ながらの二手に分けての、
遊びゲーム。20~25分ずつぐらいで、休みを入れて、
あとはひたすら繰り返し。そういうのも久方ぶりで懐かしかった。

で、今日の初得点を決めるなど、
出だしは良かったんだけど…、
しっかり天罰は下って、
3時半過ぎごろ、ロングを蹴った瞬間に、
足が攣りかけた。苦笑。
慌ててピッチを出て、
ふくらはぎを念入りに揉む。

で、そこでもうあがるよね。フツウだったら。
でも、次も当たり前のように「出ろ」と。
「いぢめだーいぢめだー」と騒いだんだけど、
「立ってるだけでいいから」と。
でも「立ってるだけでいい」奴を、
後ろ3枚の左に移さないよな、フツウ。苦笑。
で、出るとついつい走ってしまうわけで。
まぁ走ってるだけならまだ痛まないんだけど。

さらに、フツウだったらあり得なかったのは、
某中学校が「5時まで使用OKだって」。
“だって”じゃねえよ。
親父が4時間もぶっ続けに球蹴りしてどーすんだよ。
ばっくれて水飲み場の脇に隠れて座ってたんだけど、
遅刻して後から来た、まだ元気のいい人たちが、
親切に呼びに来てくれて、
あと2試合、泣きながら走らされた。

さらにそこから20分だ、泣きながら、
チャリを漕いで帰った。グラウンド遠いぞバカやろー。
万歩計(苦笑)見たら3万3千歩だよ。
明日は断然仕事を休むつもりだ。

休めたらいいよねー。いいよー休めたら。

Sanchu

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.19

3-1

昨晩は女性3人と新年会、
今日は旧友の女性3人と、
あざみ野という所へ行った。
何かそういう中で大して気も遣わず、
自分勝手にしてるのがすごい楽だ。
最近疲れ気味なのかもしれない。
人生に。
笑。

と思いきや、夜は見事に男ばかりの会。苦笑。
今度結婚するカップルの祝いの会だったんだけど、
最後の方は結構奥さんとばっか話してたような気も。
だってウェディングドレスの衣装合わせとか、
そういう写真を見せてくれてたんだもん。
…なんて書くとそっち方面の人みたいか?
笑。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.18

寒いのに

家にいる時間が少ない。
なにがしかの節約にはなっているような。うそ。

最近よく感じるのは、
けっこうな数の人が痛んでるなぁということ。
そういう自分も気狂いではあるのだけれど。
気狂いは気狂いを自覚しないというけれど、
必ずしもそんなことはなく気狂いを自覚して、
いる気狂いもいる。
もっとも、痛んでる人々というのは職業病の、
類なのかもしれないけれど。
1人でぶつぶつ喋ってる人がいる。
昨晩地下鉄に乗り込んだら前に座ってる若い、
サラリーマンが突然ぶつぶつ喋り出し、視線を、
合わさないよう立ってる位置を少しずつずらそうと、
していると、唐突に隣に座ってるサラリーマンが、
反応して返事した。何だ、脅かすなよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.17

確かにインパクトは大

Pink

“うまぐま”かと思ったよ。古いけど。ほっといてくれ。

似てるけど“まぐまぐ”ではない。
そこは今度若いおねーちゃん2人とご飯する予定。
友人には行かないと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.16

ふと見上げると

凍空の
縁漂へり
巨人の目

Heri

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.15

お願いという名の脅かし

Full_bocco

ヘタに入ったら、
顔とか原型をとどめないぐらいボコられる
…に持ち点全部。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.14

混雑

4万人台。…っても5万は入るでしょ?
だったら、ちゃんと詰めて入れろや。
特にマスコミさんの席あたりとか。
どうせ仕事なんざしてねえんだし、
してても、そもそも大した仕事じゃないんだし、苦笑。

外にはいっぱい難民な人たちがあふれてて、
そりゃ国立まで来て入れないとなりゃ、
あそこらの土地に慣れてる都会人ならともかく、
一見、二見な人たちは困るわな。

つうか、こちらも毎度のごとく、
ギリギリに行くもんだから(同じ過ちを何度も繰り返す莫迦)、
チケット売り場が全部閉まってて、
閉まってりゃ、ふーん、てなだけのことで、じゃ帰るかと。
別に懐も痛まないし。笑。

で、校歌斉唱?の間に、あっちいけこっちいけされて、
ま何とか入ったら、今度は座るところなんてありゃしねえ。
いや、あるんだよ、マスコミのあたりとか。
ガラガラといっていいような感じで、笑。
しょうがないんで、↓の近くに翔け上がって行く。
火がついてないせいで、寒いけど。

Tenka

それはそれはいい眺めだ。

Iinagame

試合的にはべらぼうなテクニックを、
腹いっぱい堪能させていただきました。みんな死ぬほどうまい。
高校生であんな野洲みたいなことをやってちゃいかんよ。
まぁ、得点差がああなるのは誰しもわかってたわけだけど。
(予想では3-0かなと)
「1点ぐらいは取らしてやれよ」という声は出てました。
老婆心ながら。

Kessho

赤チーム 4-0 藤チーム

あーそういえば、今日もあったチームMの親善試合は、
おサボりしました。寒かったから。
年寄りが寒いとこで球蹴りなんかやってちゃいかんよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.13

重複催事

昨日は1日仕事で(除代々木行)、
品川回りの新年会にも行かなかったんで、
今日は1日オフ。

午前中はチームHの初顔合わせ、
フットサル大会に出場するため、
電車で東府中まで…

行ったんだけど、何やら人数が足りない&GKがいない、
ってこと?で、着いた時には出場がキャンセルされてた。苦笑。
本来なら、んんん、と思うところなんだろうけど、
それならそれで、×にしてた予定が他にもあるんで、
おとなしく引き上げ。

まず、2時からチームMの初蹴り有…
…だったんだけど、家に帰ってまた着替えて云々は、
さすがにちょっとメンドウくさく、
新宿へ出たついでに昨日に引き続き原宿寄って、
これの第2試合を…

Kore

一方的になったところで、会場を後に。
(勝負事は一方的になるとつまらない)
浅草回りの新年会へ。
いつもと同じくおおあばれ

…のはずだったんだけど、
今年の三社は本社がない、
ってことをテーマに(グチに?)話してたら、
勢い、しんみりした会になってしまった。苦笑。
御来屋が店を畳むって、いよいよな話もあり。

10時半にはお開きになり、三々五々散逸。
ちゅうごくのおねえちゃんとかいたものの、
みんなもうけっこういい年だ…

Kyushichu

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.12

F

というマンガがあったなそういえば、
じゃなくて、
雨が降って、
D学園での年始練習が流れてしまったため、
流れた、ってのは憶測だけど、
とにかく、それならばと、
今年初めてのFリーグへ。

主に、某君オススメの、
バルドラールの調子を見に行ったのだけど、

まぁ、

30

3-0 → 4-0 の一方的な展開を、

45

あっという間にしっくり返し、
と思いきや、
残り時間1秒もなかった、
最後のコーナー・キックで、

55

何と同点にされて終了、
なんて試合を見せられたら、
やっぱねー。
(しかも同点弾となったCKを蹴ったのは、
伊藤雅範だよ。笑。なんつーか)

だもんで、
あとは付け足しでまったりと。
バルドラールは、
何だかなあな出来だったし。

Zenkei

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.11

要件

今日の昼は男2女1で築地のオープン・カフェ、じゃなかった、
オープン食堂に行ったのだけれど、煮魚を食いながらの男1の話。
彼は既婚者で、カミさんに離婚を切り出される要件としては、
浮気、みたいな、まぁどこにでもいる夫婦の、
ありきたりなネタ、の他にも、いくつかあるらしい。
ただ、“どんなことがヤバイの?”と聞いても、
すぐにこれこれこれ、とは説明できず、
おもむろに、今朝見たという夢の話を始める。
何でもおしっこが漏れそうなのをガマンしてたけど、
ようやくトイレを見つけたので思い切り解き放ち、
勢いよくジャージャーやってたら、それが非常に、
リアルだったそうだけど、ふと「あれ?やばい?」と、
目が覚めたという、男なら誰しも馴染みの深い夢。
もちろん寝小便には至らず、いちおうは大人だし、
となると懐かしさもあって、「いやあ、あんな夢見たら、
ひょっとおねしょなんかしちゃったり」と、笑いながら、
カミさんに話したとたんに、だったそう。というか、

それがアウトの要件かよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.10

おやじだじゃれ

Shareru

りようしつを、
りよーしつつ…

などとしゃれてみる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.09

国書刊行会

といえば、
もう皆さんお世話になりまくりの、いや、
個人的にも昔むかし巣鴨へ遊びに行ったら、
ノヴァーリスだのアルニムだのを、
ぼんとお土産にくれた、太っ腹どころか、
わが国屈指の出版社なのだけれど、
今年は、久生十蘭の全集が、
リリース!されるということで、
スコブル御目出度い限りです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.08

めがねを

Oru_2

かつおの
たたき折る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.07

ほっぷすてっぷじゃんぷ

こないだはそれかよと思いきや、
今度はこれ。ゆーたいるいかい。

Kangaroo

奥深すぎ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.06

ゆめのくにたち

自分の練習をさぼって今日もとことこと。

Junketsu3

まぁ第1試合は、そうなるかもなぁ、
との予期もしてたので、得点シーンだけ、
ダイジェストで後半から。つうか、2試合はだりぃ。

Junketsu1

今回のハイライトと睨んだ第2部は、
やっぱ疲れてたんだろうなー、って感じ。
特にべらぼうにテクのあるサックスな人たちは、
素晴らしいアイデアでゴールに迫るんだけど、
仕上げだけ異様に雑、だった。
逆にここぞ、という(初手の)場面で、
集中してネットを揺らした藤色軍の、
勝負所を知る渋みというか。
何言ってっかよくわかりませんけど。

Junketsu2

ハイライトは結局、臨海だったんすね。ちぇっ。

下界では
ボール蹴りなぞ
日向ぼこ

知人を見つけた。うぉーりー!

Kyakuseki

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.05

(株)散歩

Sanpo

御多分に洩れず散歩好きなのでいい会社なんじゃないかと、
思う、写真作ってっけど。

関係ないけど、御多聞に漏れず、だと思ってたよ。
誤用だってさ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.04

初蹴り

チームKの初蹴り。13時~16時半。
けっこう人が集まったので5チームに分けて。

ポジションはボランチのあたり。あたり、笑。
まぁMコーチと若手の非常にうまい子が、
CBに入ってくれた+中学生トップが異様に前で粘ってくれた、
おかげもあって、青ビブ・チームは3勝1分で優勝しました。笑。
乱れ打ちシュートの最後、遠目から得点1。

長…カンの良さ。
短…視野の狭さ。
↑それに連なる“キープの方策”とともに、
そこらへんが今年のテーマでしょう。

あとは、やっぱ走り込みはしとかないとね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.03

3日に改めて帰省

ってのが恒例化しそうな勢いで。

Kikyo200804

1日ってのは、実は麻雀しかしてない。
色川師匠の教えで。
なんちって。

Kikyo200805

書き初めは、
自然を守る と 平和な春 で。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.02

異(い)なる音

がしてんだよなぁ、PCのタワーの中から、
モーター系の、正月に入った途端、面白いことに。

とりあえず、外付けHDに、データは退避しておこう、
って感じか。モニター除けば、優等生だったんだけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.01

帰省2008

Kikyo2008

Kikyo200802

Kikyo200803

どの年も微妙には目に映る景色が違う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2007 | Main | February 2008 »