« お手上げだぜ | Main | 師匠の本 »

2008.02.13

兄よ銃を取れ

ふと、目について、
そういえば、この“カテゴリー”っていうんすか?、
“Hi”ってやつ、それのことをすっかり忘れてて、
いや、書くことがなかったわけでは断じてない、
んだけど、うそ、そういえば、この前“Hi”で書いたのが、
去年の11月で、心ならずも2カ月以上も経ってしまい、
そんなわけなので、今日は「兄さんの日」だ。
と書こうとしたら、とある人からクレームがつき、
クリームがついたらちょっと得した!なのだろうけど、
3人兄弟の真ん中っ子である彼が言うには、
「兄さん」というのはかしこまりすぎてて、
兄弟の関係者にはほとんど使われてないのではないかと。
つまりふつう、年上の兄弟の関係者を呼ぶときには、
「兄貴」、ま、小さい頃は「兄ちゃん」が相場で、
“兄さん”派はかなり特殊な業界じゃないかと、
生クレームがついたわけだ。ノー・シュー・クレーム。
となると、勇んで「兄さんの日」と言ってはみたものの、
それは一般ぴーぽーの話ではない。いやもしかしたら、
一般ぴーぽーの話ではない!と“!”すら付いてるかもしれず、
そう言われてみると、何となく失敗したかなー、
見逃してほしいなーと、なかったことにしてもらいたいよーな、
ハッキリしない日本の私なのであった。

|

« お手上げだぜ | Main | 師匠の本 »

Hi」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 兄よ銃を取れ:

« お手上げだぜ | Main | 師匠の本 »