« 開幕戦 3-1の魔 | Main | 再びの式 »

2008.04.07

夜の新木場2

雨ざんざん降りの中、2度目のトレ参加。
あそこまではもってた空の、
いきなりな大決壊はいくぶん計算外だったのだけど、
(ホント開始15分前ぐらいに急に降り出した…)
前もってわかってた人数の少なさについては、
(2人増えたけど5人)、どんなことになるのやら、
あえてそこを狙って行ったのだった。

結果は…大失敗。苦笑。

鳥かご4-1、フリーマンを置いての3-2、
仕上げにミニゲーム、をほとんど休みなしでという、
2年の人たちすら「マックス…」と言った鬼のプログラム。
そりゃ泣きはしなかったけど、半泣きはしたけど、
寒さもあってボールを取りに行く度に足が攣りかけるし、
体は正直で、最後の方など、
すでにコントロールは二の次三の次の、
いっぱいいっぱいなワタクシ。
すみません身の程知らずでした。もう来ませんみっちり日は。

ということで、どこが「マックス」かもわかって、苦笑、
無謀トライの期間は終了。
次回は、初めの1歩から、という感じっすかね。

それより今夜歩いて戻れるのか不安だったのだけれど、
匍匐前進して何とか帰還。

|

« 開幕戦 3-1の魔 | Main | 再びの式 »

Futbol」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夜の新木場2:

« 開幕戦 3-1の魔 | Main | 再びの式 »