« レンタル依頼 | Main | 重役 in ニホンダイラ »

2008.04.25

いつも通ってる駅からの道沿いに、
白抜きの文字で「コーヒー」と縦書きされた、
煮染めたような茶色の幟が時々立っていて、
まぁどこかの喫茶店のものであろう、
そういう幟自体は別段珍しかないんだけど、
その白抜きの文字の下に、カップに入った、
コーヒーのイラストが遠慮がちに描かれてて、
カップはともかく、何でその中にコーヒーが入ってるか、
わかるのかというと、カップから湯気が立ってるからで、
その湯気がまた、湯気というよりなぜか温泉マークであり、
幟の中で一番目立っているのが温泉マーク、
という予期せぬ事態が、特別意識してたわけでもないのに、
いつのまにか心に染みてるのだった。

温泉に行きたいって話ではありまおんせん。

|

« レンタル依頼 | Main | 重役 in ニホンダイラ »

Ahorism」カテゴリの記事

Goodz」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15384/40994439

Listed below are links to weblogs that reference :

« レンタル依頼 | Main | 重役 in ニホンダイラ »