« 快勝岡田ジャパン! | Main | メガロ »

2008.06.03

パーク アンド ラブホテル

女性が女性と出会う、女性のための映画。
リアルなような、リアルでないような、
女性じゃないのでよくわからないけど、
そのあわいを行くような、
監督は男なのに、
映画らしい、いい作品だと思う。
個人的には、対比としてのエロ、
特に神農幸のパートで、
エロを最低1度噴出させた方が、
せっかくの舞台設定だし、
女性映画としてもよりリアルだった、
と思うんだけど、それは男だからであって、
女性の目だと不要?
監督、男だけど。

|

« 快勝岡田ジャパン! | Main | メガロ »

Cinema」カテゴリの記事

Comments

あまりワタシをいじめないでください(笑)

Posted by: socio napoletano | 2008.06.05 10:25

Sなもんで(笑)。

Posted by: 泡羽 | 2008.06.07 01:18

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference パーク アンド ラブホテル:

« 快勝岡田ジャパン! | Main | メガロ »