« 替芯 | Main | 炎天下 »

2008.07.19

青春のアヴァンギャルド

10時すぎ渋谷

まぁ“青春”と“アヴァン・ギャルド”は、
そもそも同義語だから。笑。

Rus

と言いつつも、シャガール最初期の、
幻の“肖像画”を筆頭に、“青春”が予想以上に利いてて、
小粒種にしては面白い「企画」だったと思う。
プロタザーノフのSF映画「アエリータ」の、
味わい微妙な音楽も耳に残ったし。

あと、無き西武美術館で20年前ぐらいに見て以来の、
ニコ・ピロスマニが何枚かあったのも二重丸。

午後から品川と大井を2往復した。

|

« 替芯 | Main | 炎天下 »

Art」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 青春のアヴァンギャルド:

« 替芯 | Main | 炎天下 »