« 重役問題 | Main | 澁澤回顧 »

2008.07.03

ぐるぐる

ここのところ一緒に仕事してる
(物理的にもよく隣りに座ってる)若手の女性が、
実は秋には結婚して、新夫さんの仕事の都合で、
スウェーデンとやらに行ってしまうらしいんだけれど、
その彼女とこれまでは、なにせハニカミ屋(?)なもんで、
バカ話しかしたことがなかったものの、
今日ひょんなことから初めて音楽の話になり、
するとそれがまた「ヴェルヴェッツやテレヴィジョンが好きです」、
みたいな、いきなりなカミングアウトで笑った。

こっちもまぁ嫌いではないので、
話を少しずつ拡張してみたところ、
当然ながらここいらなんかはとてもよく知っていて、
ま、そこらへんはまだ、そりゃそうだろうよ、
な範囲なんだろうけれど、何でだか、
昔のロック・マガジンの話題が出た折りに、
ふと“カン”の名前を持ち出してみたら、
缶を知ってたのはともかくも、
そのふくよかな口から意表を突いて、
「のい」だの「ぐるぐる」だのが飛び出しきて、
思わず目をユベントスさせてしまった。つーかあんた、


年いくつだよ!


後で聞いたところによると、30前後らしいのだけれど、
そうなんだなー。かつては情報も音源も、
得ること自体非常に困難だった時期もあったのに、
今は、興味さえ持てば、実際の音込みで、しかもボラれず、
歴史ってのが追える、高度情報化社会、ってんですか?、
誰ももうそんな古語使ってないけど、とまれその、
インターネッツな凄さに、今さらながら感じ入ったのだった、
と、まとめてみた。笑。

しかしねー、30前後の、つことは、
ニューウェイヴが出てきた頃に生まれてんだよね、
そんな女の子が、アモン・デュールとかファウストとか、
コニー・プランクとかをずらずら並べるんだぜおやじ前で。


どんなんだよ! 苦笑。


p.s.そういえば「友だちが聴いてる」というフリではあったけど、
フェラ・クティの名前も出たな。ふくよかな唇から。
えろおやじばんざい!

|

« 重役問題 | Main | 澁澤回顧 »

Oto」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15384/41732623

Listed below are links to weblogs that reference ぐるぐる:

« 重役問題 | Main | 澁澤回顧 »