« 土留 | Main | 大人の事情 »

2008.07.06

地域リーグ決勝大会への5連戦初戦

つことで、全社第1戦は、
おなじみ五井駅とおなじみ蘇我駅との間の、
おなじみでなかった八幡宿駅にて。
相手は関東1部独走で優勝したばかり、
YだのKだのの大先輩率いる町田。
町田って東京?

てなあおりはともかく、
向こうのメンツはよくわからないけど、
10番山貴もいたし、そこまで落としてないでしょって感じ。
相手にとって不足はなし。
つか、不足があるのはこっちのメンツで、笑、
11人かつかつ交代要員なし。
従って打てる策もほとんどなし。笑。

もっと言っちゃうと、11人中GKが2人もいる贅沢な布陣。
仕方ないんで、1人は1トップに使っちゃうぞー。
ちなみにエースは、
リーグ戦との2択でリーグ戦選択のため不在。
攻撃のメンバーはカトケンも荒畑もいない。
ただし、小林(シンヤの方)が来てくれた。

昨日人数を聞き、それと会場到着時点の天候を鑑みて、
個人的予想は0-4。笑。
試合前の握手は小林とした。頼むぞ、の意味を込めて。
先も書いたように小島1トップだ。
さあ行くぞ。

前半は、
白熱した。
終了間際にこそ一瞬のエア・ポケットができて、
あれはちょっとどうしようもないミドルを、
打ち込まれてしまったものの、
それを考慮に入れても、ほぼ満点に近い出来。
今季初登場の長距離トラックマン正岡が、
獅子奮迅のセーヴィングを見せ、
守備陣も互いにスペースを埋め合いカヴァーをし合っての、
粘り強いプレイで、敵はムダな動きが増え、
そのうち焦れてきてと、こっちのプラン通りに展開していた。
あの暑さの中でも0-1は上々の出来だったろう。
それを見ただけでも遠路足を運んだ甲斐があったってもんだ。

後半は、
ま、しょーがないでしょう。
何とか1点は、と言ったって、トップ・コジだし。笑。
選手交代するにも、
小島と正岡の大胆なポジション・チェンジだけだし。笑。
数少ないチャンスで、最もゴールの近くまで迫った小林は、
試合終了後、日射病で倒れてしまった…

後で聞いた監督の考えは、
普通にやったら0-4ガチ。
それを1点でも減らしていこうというのが“入り”だったそう。
読みとしては、こちとらも当てカンといえど、
だいたい近いものがあったわけで。当てカンだけど。笑。
そりゃ内心は悔しまくり、でも前半のことを考えると、
思ってるより差は小さい…?
もっと一方的になるかとも思っていたので。

ホーム品川→五反田に戻ってから、
はっぴーで飲み。仕事発生し途中で帰。
5連戦はいずれにせよ初戦で終了。

Kanaami

全国社会人サッカー選手権大会
関東予選1回戦 東京のベイ 0-4 町田ゼルビア・東京?

|

« 土留 | Main | 大人の事情 »

Futbol」カテゴリの記事

Tokyo」カテゴリの記事

Bay」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 地域リーグ決勝大会への5連戦初戦:

« 土留 | Main | 大人の事情 »