« 呆れすラストスタンド | Main | さあ明日からワールド・カップだ »

2008.09.28

大魔神

御子息のたまたま見かけた公式戦決勝を、
某公園野球場にて最後まで見届けてから、
チームMの練習試合へ。16時~18時。
(ちなみに大魔神Jrのチームは4-5で惜しくも負け。
最終回の作戦(1アウト2、3塁、次打者ジュニア、の場面で、
3番にスクイズ)には少なからず疑問が残ったんすけど…)

さて練習戦。
来た人で2チームに分かれて試合…はいつもの通り。
ただ、1、2の適当な番号順で振り分けをしたら、
戦力的にかなり偏りのある組み分けになってしまった。
…ということで、守備に攻撃に、まー走った走った。笑。
人の3倍ぐらい。うそ。でも2倍ぐらい?走ったのはほんと。

試合の最終盤(何点も喰らって、こっちは得点ゼロ)、
薄暗がりの中で、今日唯一といってもいいような、
素晴らしいクロスが右サイドから目の前に!
この瞬間を待ってたぜ、反射的にヘッド!
だったんだけど、思いっ切りミスりました。苦笑。
近くにいた味方「いやー、DFの間を抜けてきたから、
アレ当てんの難しいよ」 うん、確かにそれもあったんだけど、
そんなことよりコンタクト忘れてったんで、あの時間、
もう暗くて球がハッキリ見えなかったんだよ…涙。

クロスを上げていただいた10歳先輩に厳命されて、
人の3倍ぐらいトンボかけした。うそ。4倍。
いえ、文句はありません。ワタシが悪いんですすべて。

|

« 呆れすラストスタンド | Main | さあ明日からワールド・カップだ »

Futbol」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大魔神:

« 呆れすラストスタンド | Main | さあ明日からワールド・カップだ »