« 代表戦×2 | Main | 何という… »

2008.10.17

ドキッ!ブラジル人だらけの準決勝

ま、2試合見てられるほどの時間は、
さすがにないので、まずはブラジル-ロシア戦で。
ん? ブラジル-ロシアかよ、
1,2次リーグ、意味ねーぢゃん!うそ。
(この試合は、ブラジル人率最大60%だな、笑)

ファルカン、どんどん調子上がってきてる。うわお。
ロシアもそんな悪いわけじゃないんだけど…
帰化コンビの他にマエフスキとか面白いし。
でも、やっぱ0-7のトラウマ?なのか、
呑まれてるところも少々。
その上、笛も微妙。うーん、地元かぁ…
ファルカン、オーバーヘッドかよ! 笑。

と思ったらプラが1点返したぞ。
面白くなってきた。…と思ったら、
アリかぁ…すげっ(点はヴィニシウス)。以上前半。1-3。

しかしながら次の点を取ったのはハマディエフ、
見事なカウンター。すまん、トラウマはないね。
まだあと14分もある。
一方のブラジルは、アリがいいねぇ…

8分になって、
ロシアはケガをしてたシリロを入れ勝負に出る。
ブラジルは2対1の大決定機を外した!
…って、何だ実況かよ。
ロシアもカウンターの大決定機を外す! 苦笑。
ブラジルはこの監督になってから114証2分1敗と、
1敗しかしてないらしい。どんなだよ!
と書いてるうちに、プラのミスからガブリエルがダメ押し!
決まったクサイかな。ロシア、パワー・プレイへ。
結局そのまま終了。

でもロシアは大善戦だったと思うね。

フットサルW杯ブラジル2008
ブラジル 4-2 ロシア

|

« 代表戦×2 | Main | 何という… »

Futsal」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ドキッ!ブラジル人だらけの準決勝:

« 代表戦×2 | Main | 何という… »