« 気儘雨 | Main | 新年会 »

2009.01.31

ベタ

「トウキョウソナタ」 by 黒沢清

公園での食事の配給に、ピアノときて、
アメリカの傭兵志願に、ガス心中と、
だいたい主演が香川照之に小泉今日子だし、
ずいぶんベタだよなぁ…とは思いながら見てたんだけど。

ラストはベタベタだった、大笑。

リアルとかテーマとか、そんなのかんけーねー、
メシ食やすべて解決だぁー!
という(いわない?)、寄りめのスラップスティック、
黒沢版「逆噴射家族」なんだけど、
(もちろん構えたドラマではない)
プログラム・ピクチャーを意識してる所は多いかな。
「叫」も面白かったけど、
基本はやっぱり、かなり頑固な監督だと。

ちょっとしたくすぐったさを感じて一番印象的だったのは、
井之端海が初めてピアノの先生(井川遥@凡演)の家を、
のぞき込むシーン。
あのシーンは不思議だった。

確かに成瀬(巳喜男監督)を感じさせるところあり。
同時に北野武?ばりの黒沢清もあり。
武と清だとツービートってことか。なるほど。なるほどじゃねーよ。

|

« 気儘雨 | Main | 新年会 »

Cinema」カテゴリの記事

Tokyo」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ベタ:

« 気儘雨 | Main | 新年会 »