« アロイーズ | Main | ンじゅうン年ぶりの母校・笑 »

2009.05.31

連敗

雨を衝いてチームHリーグ第2戦。
先週同様8時半集合、これがツラい。笑。
特に今週はカミさんも自分の試合(町田)で車を取られ、
電車で近くまで行って歩きで川を渡ったんで、
余計ツラかった。苦笑。
(ちなみに川下のチームKは雨をつけず、試合が流れた)

と、気合いはバッチリ、笑、だったものの、
0-1 敗戦。

まぁベンチは“何で負けた?”ってな雰囲気だったけど、
私見を述べさせてもらえれば、ムリもない負け。理由も簡単で、
だって走れてないんだよ。

ここで誤解して欲しくないのは、
「走れなきゃ話になんねーから、じゃ走れよ」
ってことが言いたいわけじゃないんだよね。
オヤジが走れないのはま当たり前で、
走れないなら走れないで、
あくまでそれを前提に作戦を立てないと、ってことか。
それがフットボールってもんだろうからさ。

走れないのにつなぐのを目指せば、それは確実に破綻するだろう。
その意味で、オフサイド自己判定プレー止めでの失点1のみ、は、
十分健闘したと言えなくもないんだけど、
つなぐという「正しさ」の前に現実を見ないのはどうかな。
もちろんそれは、“勝つ”を前提にした話だけど。
(片や、勝っても負けてもつないでいこう、
つなぐフットボールをしよう、という前提もありだ)

勝ちたいのなら、守備を固めて、
長いボールを入れて(といってもDFが長いボールはムリだから、
そこはすぐMFにつないで、MFがトップのスペースに入れる)、
トップの1人か2人に追わせてMFがカヴァーに入る、
それだけで段違いによくなると思う。

要は作戦が中途半端になっているんじゃないか。
できることとできないことを、ちゃんと分けて考えないと。
(できないことをする必要はまったくない)

今日も人数が多かったので、後半からFW出場。
ガンガン引いてボールを受けたり、守りに行ったりしてたら、
途中からボランチに下げられた。苦笑。
ただ、個人的にも1度チャンスはあったんだよねー。
(GKが前にこぼした時に詰めてた)
いつもチャンスはあるのが面白い。
それを信じるか信じないか、そして、
そのわずかに来る1回を決められるか決められないかだけど。

帰りのまた橋を渡るのと、
最寄り駅から歩くのがツラかった。笑。
2時にはもう帰宅。

|

« アロイーズ | Main | ンじゅうン年ぶりの母校・笑 »

Futbol」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15384/45217765

Listed below are links to weblogs that reference 連敗:

« アロイーズ | Main | ンじゅうン年ぶりの母校・笑 »