« その1 犬洗い | Main | 崖っ淵伝い歩き »

2009.07.11

その2 早朝球蹴り

のことを書くのを忘れてたずっと。
ベイ・シーズンで忙しくここのところ月イチぐらいしか、
行けてないチームMの練習会で、
6~8という日程のメールが何度か流れてきている。
6~8?
もちろん夜じゃなくて朝、だろう。
夜じゃなきゃ朝しかないけど。
もっとも、その6時始まりを具体的に考えると、
6時にグラウンドにいるためには、もっと早く、
少なくとも5時半ごろには起きてなきゃならない。
自分のように家がグラウンドから遠い場合は、さらに早く、
間に合わせるなら5時起床は必要か。
休みの日に5時起床、苦笑。
つか、たかだかボールを蹴りに、そんな早朝、
誰が来んだろね。いや、集まるにしても3~4人。
軽いパス練ができるぐらいじゃないか?
…なんて考えながら、5時すぎに起きて、
(前日2時ぐらいの就寝だったから頭ボー)
ま、何人来るのか興味半分、チャリをテレンコこぎながら、
遅刻してグラウンドへ行ったら、
10人いて、
全体の半分を使ってミニ・ゲームを始めていた。
詳しくは聞かなかったけど最遠は横浜の方のS山さんも。
自分をタナに上げて言うのも何ですが、
バカ10人。思わず失笑してしまう。
(その後さらに4人増。さすがは名にし負うチームM、苦笑)
それでも、陽がまだ昇り切らない間は、
快適にゲームができることを発見。
走り回るのチョー楽。笑。
7時を過ぎるともう暑くなってきちゃうんだけどね。
家に戻るのも9時すぎ。1日が長いぞ。笑。

付記。
そういえば上の日は午後からも、
こちらも久しぶりのD練へ行った。
遅刻して着いてから即、走り込み練を延々とさせられて、
ミニ・ゲームの時にはもうヘロヘロだった。苦笑。
1時間半。

|

« その1 犬洗い | Main | 崖っ淵伝い歩き »

Futbol」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference その2 早朝球蹴り:

« その1 犬洗い | Main | 崖っ淵伝い歩き »